「請求団体なんてどこも同じ」…そう思っていませんか?

アトラ請求サービスは、接骨院・整骨院の
利益最大化をサポートする請求団体です。

アトラ請求サービス

資料請求はこちら

アトラ請求サービスなら
様々な課題に対応できます

このキーワードにピンときたら、
ぜひ入会をご検討ください。

  • 療養費請求
  • 技術向上
  • 集患
  • 物販
  • スタッフ教育
  • 固定費削減
  • 事務効率化
  • 自費導入
  • 資金調達
    資金繰り
  • 資産運用

会員さまの利益を最大化すること、
それがアトラ請求サービスの役目です。

施術所を経営していると、普段の施術業務にプラスして
様々な業務やクリアすべき課題が出現します。
これからの療養費請求団体は、単なる請求代行に留まらず、
接骨院・整骨院の利益を最大化しなければならないと
私たちは考えています。


そのために私たちアトラグループでは、
必要な情報を余すところなく提供し、
利益を最大化するサポートを行います。

接骨院・整骨院の利益最大化をサポートする請求団体「アトラ請求サービス」

資料請求はこちら

ご利用者の

技術向上

セミナーに参加していなければ、今の自分はここにいないと思う

一人経営からのスタート

ソリーゾ整骨院・整体院 駒沢 将太さん

ソリーゾ整骨院・整体院 駒沢 将太さん

開業から3カ月が経った頃、アトラグループ主催のセミナーで、ある機材と出会いました。あの機材とあのセミナーがなければ、今の自分は絶対にここにいないと思います。セミナー後の交流会では衝撃を受けました。こんな世界があるのかと驚きました。たくさんの経営者から刺激をもらい、もっと上を目指したいと半端なく燃えました。セミナー参加後、順調に売上を伸ばし、月商200万円を超えるようになりました。スタッフへの初動教育についてアドバイスをもらいながら、今は少しずつ仲間が増え、軌道に乗り始めたところです。

スタッフ教育

患者さまを満足させられるかという経営の本質を学べた

複数院経営

株式会社アルマ 代表取締役 杉山 隆之さん

株式会社アルマ 代表取締役 杉山 隆之さん

アトラグループのしくみはとてもシンプルです。そこに感銘を受けました。他のコンサルティング会社だと、アタック数などHOWTO的なことが多いのですが、アトラグループで学んだことは、いかに患者さまを満足させるかという接骨院経営の本質です。そこにスポットを当てたPDCAサイクルだったので、腹落ちしましたし、スタッフにもわかりやすく伝わったと思います。シンプルに、どうやって患者さまに満足していただけるか、そして、スタッフが輝けるかを追求した結果が数字にも現れてきていると感じます。

集患

請求ソフトという役割を超えた存在になっています

一人経営からのスタート

いまはやし整骨院 院長 今林 崇頼さん

いまはやし整骨院 院長 今林 崇頼さん

1人で経営しているので、不安はずっとありました。売上が安定したと言っても、それは一時的な結果であって、また下がった時に恐らく理由がわからないと思ったのです。将来的に安定するという保証もないし、“何が良くて何が悪いのかの基準がわからない” ということがヤバイなと感じていました。資金面で窮地に立たされた時、アトラグループから売上の計算式や具体的な今後の対策についてアドバイスをもらえました。アトラグループのセミナーに参加して、患者さんとの向き合い方や、なぜその施術を提案するのかという目的意識が芽生えました。カウンセリングの際も、患者さんの返答が「ここが痛い」で終わるのではなく、「ここが痛いから、こういうことができなくて困っている」というところまで引き出せるようになりました。

療養費請求

不正請求を疑われる不安が
なくなった

個人請求からのスタート

株式会社Amber(アンバー) 代表取締役 
西口 亮さん

株式会社Amber(アンバー) 代表取締役 西口 亮さん

A-COMSで特によいと思う機能は、施術内容の確認書を発行できる点です。患者さまにもきちんと内容を確認してもらった上で、同意を得て施術を開始しているということが、システム上で証明されるところです。返戻もそうですが、何か対応に追われている時は、ほとんど後手になることが多くありました。それが、施術が始まる前に、患者さまと擦り合わせができているんです。この施術で相違がないということが、ちゃんとその日中に証明ができている状態です。後から何かあれば、確認書を印刷して出せばよいので、自分にとって強い味方だと思っています。患者さまが不安に思うことが限りなくなくなっていく。それがこのA-COMSで担えるので、請求ソフトという役割を超えた存在になっていると思います。

この他にも多数の事例がございます。

施術以外の売上アップ
期待できます

〈例〉A院の物販売上推移
※各年の月平均を算出

物販売上推移グラフイメージ

接骨院・整骨院の利益最大化をサポートする請求団体「アトラ請求サービス」

資料請求はこちら

アトラ請求サービスが
接骨院の利益を最大化
できる理由

利益を最大化できる理由 01

全国の成功院の情報が集まる

全国の成功院

アトラ請求サービスを運営するアトラグループ株式会社では、全国展開する鍼灸接骨院チェーン「ほねつぎ」や、コンサルティング支援をする顧客の運用事例が毎日のように情報として入ってきます。収益化につながった成功事例はもちろん、うまくいかなかった失敗事例も同時に把握できるため、成功への近道や、トラブルを未然に防げる手立てもアドバイスできます。

利益を最大化できる理由 02

患者ニーズを把握し
トレンドを提供できる

患者ニーズ

アトラグループでは、常に患者さまの視点に立ち、業界のトレンドを先取し発信してきました。現場から上がってきた、健康や美容に関するやりとりや要望などを細かく分析し、施術メニューや機材、物販商品などに落とし込み、接骨院・整骨院に向けフィードバックしています。その際、患者さまへの興味付けや販売方法も確立した上で持ちうるすべてのノウハウをお渡ししています。

利益を最大化できる理由 03

売上に直結する
確かなノウハウがある

ノウハウ

アトラグループが運営する鍼灸接骨院チェーン「ほねつぎ」では、働くスタッフの技術向上のための研修を実施しています。それ以外でも、全ての施術者へ向けたセミナーや技術勉強会を随時開催し、ノウハウを出し惜しみせず提供しています。専門的な知識を持つエキスパートを講師として迎えることも。施術の技術をはじめ、カウンセリングや療養費の知識、経営やマーケティングなど、多岐に渡る情報をお伝えしています。

利益を最大化できる理由 04

利益を出すための
複数のサービスがある

利益を出すためのサービス

アトラグループでは、療養費請求代行、前述の鍼灸接骨院チェーンの展開の他にも、収益化につながる機材の販売や、顧客管理システム、自費メニューのパッケージ提供、技術や経営セミナーの開催など、施術家へ向けた多岐に渡るサービス提供を行っています。接骨院や整骨院の経営に関わるすべてに携わっているため、次に打つべき対策を明確にお伝えでき、患者満足度につながる様々な方法をお届けできます。

接骨院・整骨院の利益最大化をサポートする請求団体「アトラ請求サービス」

資料請求はこちら

アトラ請求サービスを運営するアトラグループの歴史

アトラ請求サービスを運営するアトラグループ株式会社は、会員さまとともに成長してまいりました。

2005

鍼灸接骨院の「開業支援コンサル」「機材・消耗品等の販売」「療養費請求代行サービス」を主業務に提供を開始

2006

株式会社に組織変更し、「アトラ株式会社」に商号変更。直営店以外の外部院に対して業務を開始

2008

請求ソフト「A-COMS(エーコムス)」をリリース

2010

予約システムである「HONEY-STYLE」の運営を開始

2012

「記帳仕訳代行サービス」を開始

2015

「療養費早期現金化サービス」の提供を開始

2016

東京証券取引所第一部市場への上場承認。通販サイト「アトラストア」の運営開始

2019

会員に対して「財務・会計支援サービス」の提供を開始

2020

あしたの私をつくるケアカタログ「トトリエ」の創刊

2021

アトラグループ株式会社に商号変更。駐車場シェアサービス「akippa(アキッパ)」の代理店業務を開始

アトラ請求サービス

アトラグループは
以下について遵守しています

法令遵守の徹底

柔道整復、あん摩、はり、きゅうの広告に関わるガイドラインに基づき、接骨院やそれに付随するサービスの宣伝広告を行う際の法令遵守を徹底しています。業界全体の見識の向上と、施術所の経営を安心安全なものにすることを目指しています。

会計の透明性

上場企業の義務である監査法人による会計監査を受けており、会員の皆様の重要な収入である保険者入金に関しては専用口座を設け、当社の会計とは別管理をしております。また、有価証券報告書内でも「収納代行預り金」としてその金額を開示しています。

接骨院・整骨院のための
療養費請求代行

アトラ請求サービスご利用価格

入会金 0円
年会費 0円
月会費 0円
請求ソフト 0円
セキュリティキー※1 初回のみ55,000円(税込)/ 個
施術賠償保険 年額16,200円/ 施術所
請求データ保管料※2 月額8,800円(税込)/ 施術所
療養費請求代行手数料 1.5%+税
保険証リーダー(推奨)※3 月額5,500円(税込)

※1 セキュリティキーは、会員認証を行うためのものです。請求を行うご本人のみが使用できます。 ※2 請求ソフトのみご利用の場合は 5,000 円(税込5,500 円)/ 施術所 ※3 初期導入時 100,000 円(税込110,000 円)

接骨院・整骨院の利益最大化をサポートする請求団体「アトラ請求サービス」

資料請求はこちら

よくあるご質問

入会時の初期費用は全部でいくら掛かりますか?
ご入会時はセキュリティキー代金として50,000円(税込55,000円)のみが必要となります。
入会後のランニングコストはいくら掛かりますか?
ご入会後は柔道整復1.5%+税、はりきゅうあん摩マッサージ指圧は2.0%+税の請求代行手数料が掛かります。その他サーバー使用料として8,000円(税込8,800円)/ 月、施術賠償保険費用として16,200円 / 年間(1施術所)が発生します。
スムーズに入会できますか?
弊社がお申し込みをお受けし、セキュリティキー代金のご入金を頂いてから遅くとも5営業日以内にはご入会が完了します。ご入会には審査もございますので、開院を控えていらっしゃる等お急ぎの場合はなるべく早めにお申込みください。また、新規開院には物件の選定からコンセプトの決定、機材やシステムの導入など十分なお時間と知識が必要です。新規開院をご検討されている先生は、ご入会前でもまずご相談ください。
施術賠償保険制度はありますか?
施術中の事故等で法律上の責任を負った場合に備え、アトラ請求サービスにご入会いただく際、団体として加盟できる施術師賠償保険(共済)にご加入いただけます。一般的な賠償保険では、一人一人加入する形となるため、保険料が人数分必要となり割高ですが、当該施術師賠償保険(共済)は施術所単位となるため、一口の保険料で施術所の有資格者全員がご加入いただけます。
請求ソフトは使いやすいですか?
実際に現場で業務を行う柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩マッサージ指圧師が、自分たち自身が使いやすいように共に開発を行ったソフトウェアです。一般の請求ソフトとは異なり、機密性の高いオンライン上でデータのやり取りが行えるため、定期的に更新をかけ、日々バージョンアップを図っています。またオーナーキーの発行を受けることで、将来店舗展開を考えておられる方や、すでに数店舗経営されておられる方には、離れた場所から店舗の管理を行うこともできます。ぜひ実際に手に取って使いやすさをご確認ください。
返戻は減りますか?
当会の請求代行手数料は柔道整復1.5%+税、はりきゅうあん摩マッサージ指圧は2.0%+税と業界内でも非常に低い水準となっております。しかしながら、会員の皆様の返戻を減らすために日々様々な努力を行っております。署名相違や押印漏れなど確実に返戻となってしまう「書類不備」に関しては出来うる限り当会で発見し、会員の皆様に修正をお願いすることで入金までの期間を短縮します。その他保険者からの「照会返戻」は当会に限らず業界全体で増加してきています。こちらは返戻とならないためのコンプライアンスの徹底、正しい申請書(レセプト)の作成方法を説明会やセミナー等でお伝えしています。
療養費支給申請書の書き方は教えてもらえますか?
ご入会いただいた会員の皆様には、操作説明会をご用意しております。基本的な療養費の知識をはじめ、操作方法を一から丁寧にご案内いたします。また、入会後も全国各地で定期的に療養費のセミナーを行っており、会員の皆様には無料で受講していただけます。さらに会員様専用ページでは、今後申請書の提出方法等マニュアル動画を配信していく予定です。正しい申請書の作成方法をお伝えできるよう、スタッフ一同全力でサポートさせていただきます。
会員数はどれくらいいるのですか?
2005年発足以来、おかげさまで会員数は順調に増加し、2019年12月末時点で2,938会員(退会会員を除く純会員数)となりました。今後も多くの会員の皆様に満足していただけるサービスをご提供してまいります。
サポートセンターには問い合わせしやすいですか?
会員の皆様のご都合に合わせてお電話、メール等でお問い合わせいただけます。アトラ請求サービス内にコールセンターなどのお問い合わせ専門部署を設け、会員の皆様の疑問を解決出来る環境を整えております。また、今まで頂いたご質問の中で多かったものをFAQにまとめております。直接お問い合わせしにくい場合は会員専用ページのFAQから内容をご確認いただくことでも解決できます。会員の皆様のサポート満足度を上げることができるよう、日々取り組んでおります。
業界の情報は入手できますか?
会員の皆様には月に一度、会報を発行させていただきます。業界ニュースや制度の変更など、いち早くお届けしています。また、不定期ではありますが、参加自由の業界動向勉強会やエリア懇親会も開催しています。
療養費以外に関する情報も教えてもらえますか?
運営事業が療養費請求代行のみではないことが、当会の強みです。営業収入が請求代行手数料のみだと、療養費以外の自費や労災、交通事故の知識など、会員の皆様に本当に必要な情報をお伝えしにくくなってしまいます。当会ではこういった情報を積極的にお伝えし、会員の皆様に成功していただくことで弊社サポート実績が生まれ、ご紹介をいただくことで新たな顧客獲得につながると考えております。
開業時のフォローはしてくれますか?
当会にご入会いただいた会員の皆様へは、専任の担当者がサポートにあたります。全国各地で新規出店をサポートし、成功させてきた弊社のノウハウを包み隠さずお伝えいたします。開業を成功させたいという会員の皆様の情熱にお答えすべく、出来る限りのフォローをさせていただきます。
運営会社に透明性はありますか?
弊社は2014年12月に東京証券取引所マザーズ市場への上場承認を受け、鍼灸接骨院業界初の上場会社となりました。2016年6月には東京証券取引所第一部へ市場変更の承認を受け、2021年3月末時点において鍼灸接骨院業界で唯一の東証一部上場企業となっております。この審査の中で特に求められるのは法令遵守の徹底、会計の透明性となります。弊社では、監査法人による外部監査を継続して受けており、会員の皆様の重要な収入である保険者入金に関しては、預かり金としてその他の会計とは別管理をしております。
※東京証券取引所の市場再編により、2022年4月4日より「東証スタンダード市場」に変更になりました。

ご入会までの流れ

  • 資料請求

    資料請求ボタンをクリックいただき、資料請求フォームに必要事項をご記入の上資料請求してください。 約3日ほどで、商品パンフレットをご希望のご住所へご送付いたします。

  • オンライン申し込み

    「入会申し込み」ページからお手続き下さい。まずはじめに「療養費の請求代行及び療養費の取扱いに関する利用規約」のページが開きますので、内容をご確認いただき同意の上、「入会申し込み」にお進みください。 入会審査、入金手続き、キー・書類発送などの手順を順次ご案内いたします。

  • サービス開始

    契約書、セキュリティキーの発送をもってご入会となります。その後、初期導入サポートを受講いただきます。

サービスや手続きについて
ご不明な点があれば
お気軽にお問い合わせください。

資料請求はこちら
0120-719-314

平日 受付時間 9:30~18:00